Home > 政治学・行政学・国際関係論書籍一覧 > 書籍一覧 
★定価は5% 税込みです。

ジャンル 政治学

現代政治学
−展開と課題−

森脇俊雅著

定価1,890円/本体1,800円
四六判200ページ/ISBN4-7556-1198-9

政治学をなぜ学ぶのか。それは社会の構成員としての権利と責任を自覚し,政治に参加する「成熟した市民」になるためといえよう。政治現象から問題点をつかみ,改善・改革をめざす市民が求められているのだ。本書は現代政治学のダイナミックな展開と課題を語ることで,参加する市民とともに現代社会が直面する問題にこたえ,その解決策を模索しようとする。本書では,アメリカ政治学,ことに実証的政治学を中心に現代政治学の展開をとらえようとする。「科学とはなにか」や「自然科学の方法」によって真理探求の方法論にふれるユニークな内容にも注目。また,今後の政治学の方向性として科学的政治学と政策科学を取りあげ,社会的課題にこたえようとするわかりやすいテキスト。

第1章 現代政治の課題
第2章 現代政治学の意義と特質
第3章 現代政治学の方法
 ●コラム1 自然科学と社会科学
第4章 現代政治学の成立
第5章 現代政治学の展開
第6章 現代政治学の新たな出発
 ●コラム2 学問と学派
第7章 科学的政治学の方向性
第8章 政策科学の方向性
 ●コラム3 合理的選択,公共選択,公共政策

政治学・行政学・国際関係論書籍一覧へ HomeHome