Home > 法律学書籍一覧 > 書籍一覧 
★定価は5% 税込みです。

ジャンル 法律学

カバー写真 日本法制史史料60選
−史資料へのいざない−

大久保治男/茂野隆晴編著

定価2,415円/本体2,300円
A5判/176ページ/ISBN4-7556-1128-8

日本法制史を学ぶうえでの基本史料60編を掲載し,解説する。

日本法制史とその時代区分,国生みの神話,素戔鳴の尊の悪行,『魏志』倭人伝,盟神探湯により氏姓を糺す,冠位十二階と憲法十七条,大槻の樹の下の誓盟,東国等の国司を任命する,律令刑罰体系,律令の司法制度,戸令第八,三世一身法と墾田永年私財法,御成敗式目,北条泰時消息,永仁の徳政令,甲州法度之次第,旧藩邸,甲州の大切・小切と甲州枡・甲州金,伊奈熊蔵九筋之百姓へ起請文之事,武家諸法度,自分仕置令,五人組帳,大江戸捕物年表,捕り物,小伝馬町牢屋敷,公事方御定書,御定書百箇条・刑罰の図式,火罪,遠山左衛門尉掛判決,諸国郷村掟,田畑永代売買禁止令,分地制限令,慶安の御触書,奉公年季の規制,女奉公人のいしずへ,商家の財産相続,荻生徂徠『政談』巻之二,初物の売出時節,大名貸,御用金,「塩商仲間古新一同に再興仕度に付願書」及び「塩商仲間再興被仰渡議定書」,相対済し令,本公事と金公事,棄捐令,出奔・欠落・勘当・旧離のことなど,養娘遊女奉公出実方より訴出,去状,律令要略十九,川柳集『誹風柳多留初篇』より十三句,干支と時刻・方位,三貨と家禄・俸禄,井伊直弼の意見書,大津事件,登極令,治安推持法,明治民法総則・親族・相続,婚姻の変遷と家,女からの一方的な「離婚」のこと,三日夜の餅,「わが子を犠牲にしても,操を守った女」,中世の結婚と離婚,婚姻に関することわざと川柳

律学書籍一覧へ HomeHome