Home > 政治学・行政学・国際関係論書籍一覧 > 書籍一覧 
★定価は5% 税込みです。

ジャンル 政治学

カバー写真 政治的社会化
−市民形成と政治教育−

シリーズ名 NPS双書2/New Political Science Series

原書名 Political Socialization(2nd Edition)

R・E・ドーソン/K・プルウィット/K・ドーソン著
加藤秀治郎/中村昭雄/青木英実/永山博之訳

定価2,752円/本体2,621円
四六判/320ページ/ISBN4-7556-1064-8

政治的学習は,成人市民として完全な法的権利を与えられるはるか以前にはじまり,人は政治的社会化によって「若き市民」となる。政治的社会化の研究は,近年の体系的な研究業績によって政治学における先端的な領域の一つとなっている。本書は,政治制度と政治文化の因果関係や,児童期における社会化と成人期における体験では相対的にどちらが重要か,といった問題を明確な形で提示し,この研究領域への包括的で洞察あふれた案内役を果たす。

第1章 政治的社会化と政治生活
第2章 政治的社会化と政治システム
第3章 政治的自我
第4章 児童期・青少年期における政治的学習
第5章 年齢と政治的自我─成人期
第6章 政治的学習の方法
第7章 家族と政治的社会化
第8章 教育・学校・政治的学習
第9章 社会集団と政治的学習
第10章 コミュニケーション・メディアと政治的経験
第11章 結論

政治学・行政学・国際関係論書籍一覧へ HomeHome