Home > 政治学・行政学・国際関係論書籍一覧 > 書籍一覧 
★定価は5% 税込みです。

ジャンル 政治学

カバー写真 フランス政治体制論
−政治文化とゴーリズム−

櫻井陽二著

定価3,670円/本体3,495円
A5判/392ページ/ISBN4-7556-1027-3

最も徹底した市民革命をへたにもかかわらず,頻繁な体制変動を繰り返してきたフランス。個人主義的で平等主義的なのに権威主義的でもあり,階級社会に住み,中央集権官僚制に依存しているフランス人。なぜなのか?本書は,フランスの政治的伝統と政治文化にメスを入れ,フランス人の政治的宇宙観を探ることによって,こうした疑問に答えようとする。さらにフランスの現行憲法と,それを樹立したゴーリズムの思想と運動を分析し,これを文化的・社会的文脈のうちに位置づけ,評価する。

第1部 政治文化と政治体制
第1章 政治的伝統と政治文化
第2章 政治文化と政治権力
第3章 代表制下の権力構造
第2部 ゴーリズム
第4章 ゴーリズムの原像
第5章 ゴーリズムの興亡
第6章 ドゴールの再登場とアルジェリア問題
第7章 ドゴール体制とフランス政治の変容
第3部 第五共和制憲法とその運用
第8章 第五共和制の大統領
第9章 第五共和制政府の法的構造
第10章 第五共和制における国会の組織と権力
第11章 ドゴール体制下の政府と国会の関係
エピローグ

政治学・行政学・国際関係論書籍一覧へ HomeHome